ウラジオストク到着!

ウラジオストク、33℃です。夏!!!

 

おはようございますー。

ハバロフスクから夜行列車(1771ルーブル/3370円)で、約13時間・・・

 

ウラジオストク、到着です(*´∀`)

な、なんですかこのシャレた朝食は・・・!!!(わなわな)

 

夜行列車はいつもの感じと同じなのでさっと飛ばしますが、このようにホルムスクでは線路を歩いて無理やりホームまで行き・・・

 

得意のふんぞりポーズで若者に足を向けて、13時間過ごしました。

 

シベリア鉄道の始発駅、ウラジオストクですよー!

わたしはモンゴルから乗ったので、ここに来るのは初めて!

これでもう、シベリア鉄道はマスターしたようなもんですよね!(?)

 

そんなわけで、まだチェックインの時間まで少しあるので、宿の近くの超〜〜〜〜スイーツの素敵なカフェで、時間をつぶしているわけです。

 

エクレアの女子力が高すぎて、眩しくて何も見えん状態。

 

ちなみに、ウラジオストクにたどり着いてすぐ気づいたんですが・・・

めちゃくちゃ韓国人が多い!

そうかぁ・・・

 

確かに韓国はすぐそこだから、ヨーロッパ気分を味わいに遊びに来る人が多いのかな?

って、北朝鮮の方が近いですけど。

だ、大丈夫だよね?ロシアと北朝鮮はあれだから、大丈夫だよねええ(ビビってます)

 

このカフェがあるところは、スクエアーみたいになってて、いろんなオシャレなお店が入っています。

スクエアーってなんだって、話ですよね。なんだろう(笑)

もう最近、ルー大柴化を気にしなさすぎて、やばいです。そして気にしないでいきます。

 

謎のシャレオツドアもある。

 

かっこいい写真がたくさん撮れそうな感じ〜♪

 

その一角にあるのが、今回泊まるホステル!(宿情報は最後に書きますね)

今回は、立地重視で選んだのですが・・・

 

ロシアのホステルにしては、どうも快適度が・・・( ̄▽ ̄;)

まぁ、どこでも大きな都市になればなるほど、ホステル微妙になりますよね。うん・・・

 

でも、本当に立地は抜群!!!

 

荷物を置いたら、シャワーを浴びて、洗濯物をして、干して。

そして、ウラジオストク観光にいきますよー!(*゚∀゚)=3 

夜行列車移動の後は、すごく疲れるのですが・・・

 

今日はめっっちゃくちゃ天気がいいので!!!

33℃ですってよ、奥さん。ロシアにも夏がありました!

 

日差しが強すぎで、めちゃくちゃ痛いー!

なんか、ロシアに来てからどんどん焼けている気がします。世界一周してた頃は暑くてもがんばってカバーしてたけど、最近タンクトップが楽すぎて日焼けとお友達状態。

いまこそカバーしなきゃいけない年齢なのに。。。

 

みてください!堂々と、中国語!!!

いたるところに、中国語と韓国語があり、そして観光客が歩いています。

日本人ひとりも見かけないんですけど、日本では人気がないんでしょうかウラジオストク。

 

こんなにヨーロッパっぽくて可愛いのに・・・!!!

わたしは感動で打ち震えています。今回、ヨーロッパに来るつもりとかなかったんだよ本当!

 

ハバロフスクよりだいぶ大きい街みたいで、大きなモールがたーーくさん!

こりゃレストランやカフェ、バーも充実してそうだ(*´∀`)

適当にトリップアドバイザーなどを見て、人気の場所でお昼ご飯を食べましょうねー。

 

というわけで、やってきたのはこちら。

Supraというジョージア料理のお店!

海沿いにあって、とてもナイスな雰囲気です〜♪

 

いや、狙ったわけじゃないんですけど、大変人気なんでしょうねえコーカサス。

ていうか、グルジアってジョージアのことだったんですね。知らんかった!

 

遅めのランチだったのに、屋内は満席だったので、外の席へ。

めっっっっっちゃくちゃ暑いので、汗ダラダラですが、仕方ありません。

 

こういう時は、ジョージアのビールで(*´∀`)

いやいや、熱中症対策ですからね。何言ってんですか!

 

それと、適当に写真を見て決めた、ラムケバブ!

めっちゃくちゃ美味しそうなもの出てきたー!(*゚∀゚)=3

まぁ、390ルーブル(740円)と、いいレストランなのでやっぱりあれですが・・・

こんなおいしいものが食べれるジョージアに、いつか行ってみたいー!ビールがすすむー!

 

あと、なんか小籠包みたいなやつ(1個70ルーブル/133円)も頼みました。

これもジョージア料理・・・なのかなぁ・・・?

わからんけど、美味しすぎる!うわー、し、あわせーーー♡

 

と、両隣の韓国女子旅グループに挟まれながら超満足顔の、絶賛女ひとり旅中のわたし(*´∀`)

 

最近長い言葉を発することが少なすぎて、挙動も不審。

旅をすると語学力が伸びるというけれど、逆だと思うの。。。

 

誕生日を祝っている感じ?いいねー、ほんわかするねーー♡と超満足顔の、やっぱりひとりなわたし。

浮かれすぎて、ビール2杯目。

 

かなり酔っぱらってきたので、ちょっと街を歩くことにしました。

ロシアでは、酔っぱらって街を歩いている人多いですからね!だから、大丈夫!

最近、お酒が弱くなっている気がします。控えよう。たぶん。

 

はっっっ!あれは、お気に入りのお店!!!

今朝バックパック開けてみたら、このブランドを買うために神様がシャンプーを中でぶちまけてくれちゃっていたので、シャンプーを買わなければならないのです!

これで買えるよー、やったよー、ありがとう神様!

 

ふふ、ちょっといいシャンプーをゲット〜♪(380ルーブル/720円)

旅にはこのサイズが最適な気がするんですけど、なんで日本はお得サイズしかないんでしょうか。

 

まだまだ、酔っ払いのうろうろ歩きは続きます。

 

夕方になってもこの超〜いい天気!

どこに行こうかなぁと地図を見ながら・・・

 

とりあえずウラジオストクは橋が人気観光スポットらしいので、なんとなく橋を見に行きましょう!

ほら、もうあそこにすでに見えてるやつ(笑)

 

レーニンさん?

 

レーニンさんでしょう?

 

とか、いくつかの銅像に挨拶をしながら必死に階段やら坂やらを登って、橋が見下ろせる展望台までやってきました!

ハバロフスクもそうでしたが、ウラジオストクも坂が多い街なんですねー(*´∀`)

 

嘘ですすみません、本当はあそこが展望台なんです。

あそこに行くためにはもう少しぐるっと坂を登っていかなきゃならず、酔っ払いには少々きついのです。。。

 

満足したので、おりましょう!

ケーブルカーでも降りれるんですけど、ここは階段でーえええ(ずるっ!!!)

と、若干、滑り落ちる酔っ払いのわたし。前のお兄さん、心配そうに見てた。。。

 

なんとか下に辿り着いたみたいです。

って、なんだか結構、いい感じの雰囲気・・・?

 

どうやら、ツェサレヴィチャ通りという、人気の海沿いの通りみたい!

たーーーくさんの人が歩いていたり、ローラーブレードみたいのに乗っていたり〜♪

 

気持ちいい〜!(*´∀`)

 

また、銅像!

この橋よりも、もうちょっと遠くのルースキー島に行く橋の方が人気みたいなので、それはまぁ明日にでも行ってみますねー(*´∀`)

ウラジオストクは、3日間滞在する予定、そして次の国へ向かうので、のんびりと行こう〜♪

 

ってことで、今日はもう寝ます(笑)

これから昼ビールは、1杯までにしよ。。。

 

ウラジオストクの宿情報

Mattress, Sailor and Albatross

住所:Svetlanskaya St, 33/5, Vladivostok, Primorskiy kray, ロシア 690091
料金:10人ミックスドミトリー 一泊500ルーブル
部屋:無料wifi、ホットシャワー&トイレ、タオル

抜群のロケーションだけど、快適度はかなり低いかなぁ。エアコンがなくて、かなり暑い!スタッフさんたちは英語話します〜♪

 

★1ルーブル=1.89円

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でフォローしよう!

Leave a Reply

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)