イギリスで国際結婚 さすが式スピーチがどれもこれも超素敵…!

 

式を終えた私たちは貸切バスを一時間走らせ、カーディフからさらに田舎へ!!!

ほっしーたちは専用の車で移動ー♡

 

o0800060013208019638

ごらんくださいこのバスからの眺めです。

なんて、ド田舎。

ぐっはあ、鼻血がでそう…!羊がのんびりしてる羊が(ラブ)

 

o0800060013208019639

この丸いコロコロしたやつ(餌)もいいですよね!

まさに思い描いていた、のんびーりなイギリスの田舎そのものです♪

そして、到着した場所は・・・

 

o0800060013208019642

小さな小さなちいーさな教会!!!

えええ、こんなところでランチ?中に入ってみると、なんと・・・

 

o0800060013208020199

かわいらしいパーティ会場になっていました!

 

o0800060013208019641

これ全部、手作りというか、自分たちで飾ったんだって!

昨日ここに来て全部セッティングして・・・なんてアットホームな結婚パーティなのでしょう。

 

紫を基調とした空間。

そういえばブーケも、ラベンダーと小麦で紫。旦那さんのチョッキも、日本娘たちの着物も紫。今日のテーマカラーは、紫にしたみたいです。

すてきすぎるよー!!!

 

o0800060013208020201

中ではエプロンを着たお姉様方(3姉妹のようだ…!)が待っていてくれていて・・・

 

o0800106713208019640

お姉様方の自慢の手料理たちがどーんっと♡

 

o0800060013208021562

ポテト!!!

 

o0800060013208022528

チーズケーキ!!!

なんなのなんなのこの愛おし素敵空間は!ほっこりしすぎて胸がく、苦しいー!

 

o0800060013208020200

そしてウェルカムドリンクのサングリアに、キュウリが入っていました。。

ウェールズではサングリアにキュウリをいれるらしい。これは許せない。。(でもおいしく頂く)

 

o0800060013208020198

天気が良かったので、先に外へ出てまた撮影会をすることに。

ほんっと気持ちがいい天気です(*´∀`)

 

o0800060013208020202

こんなレトロな建物にも住人がいて、「ハロー♪」って手を振ってくれました。

あーこれだから、田舎大好き。

 

o0800060013208021561

撮影会再び開始ー。

 

o0800106713208020686

おこちゃまもカバンを持って大人の真似っこ。

 

o0800106713208020681

近くにレトロなタワーがありました。

 

「あ、ここね、ジョニー・デップ撮影で来たんだよー」
「えっっっっっ!!!!(((((( ;゚Д゚)))))」

 

な、なんということでしょう。

ここTRETOWERにあのっっ・・・

あの(他の人にとってはどうでもいい)みさPランキング海外俳優編NO1、ジョニー・デップさんがいらしたと!!!

THE LIBERTINEという映画らしい。見たことない…

すみません本当はジョニー・デップさんというより、ジャック・スパロウさんラブです。

 

o0800060013208020683

お父さんもなんだか、嬉しそうですね♪(ジョニーさんは関係無いと思いますが)

 

o0800060013208020684

またも頑張ってみる、ハートの嵐。

というか顔出しオッケーもらっているのですが、ほっしー家はやめておこうと思って、どうせならとみんなハートになってるだけなのです… 笑

 

o0800060013208021559

やはりなかなか返してもらえない新婦さん!疲れそうです。まぁ主役ですから仕方あるまい。やっぱり綺麗だから撮りたいんだものー♡

 

o0800060013208020682

さあ、やっとランチタイムです!!!

 

o0800060013208021563

てんとう虫はこんな危ないところに入って大丈夫なのかしら…

 

o0800060013208021560

席についてやっとかんぱーい!!!

ほっしー家親族の席にこっそり混ぜてもらいました。こんな素敵な席に招いてくれて、ありがとうーーー。

ほっしーは私のバンド仲間であり、そして究極のビール友なのです♪

久々の乾杯、嬉しい!!!

 

o0800060013208022525

お料理も順番に好きなものを好きなだけ取っていきます。お姉様方に「どれがいい?これは~」とオススメされたりして楽しい♡

そして、ものっっすごいおいしかったよ!

 

o0800060013208022529

いい感じのタイミングで、パパとママのスピーチがはじまりました。

旦那様が生まれた時の話、小さかった時の話、ほっしーが初めて家に遊びに来た日の話などなど…

心温まるストーリーがたくさん。

 

しかしメインは・・・

旦那様の恥ずかしい面白ストーリーのようで。笑

これはイギリスの習わしなのかな?このあとのスピーチでも恥ずかし話してました!!

そしてそのあとは・・・

 

o0800060013208022526

ほっしーパパのスピーチ!!!

英語で (((((( ;゚Д゚)))))

ええええ、そんなの超!超!超!緊張するじゃない!!!日本語での結婚式用スピーチだって緊張するのに!!!

 

o0800060013208022527

パパはこれがイギリス初めてだって言ってました。というか、もしかして初海外?わかりません!

が、がっ、がんばれパパ~!

 

o0800060013208023439

とこっちまで緊張してたのですが、さすがパパ。

堂々と落ち着いたスピーチ。めちゃくちゃかっこよかった…!!!

 

o0800060013208023438

ほっしーも微笑みながら見つめていたのですが、時々泣きそうになってたのを見て、私もすごい泣きそうでした。

感動するよ・・・

 

o0800060013208023440

そして、最後に旦那様のスピーチ。

もうね・・・

「彼女は世界一美しくて、優しくて、賢くて、魅力的で…」

って、最上級を使って褒めちぎりまくるものだから、もう聞いてるこっちが「ぎゃー!!!♡」ですよ!!!

イギリス人って割とシャイなイメージがあったんですけど、やはりヨーロピアン…言うときはしっっっっかり言うね!!!

 

彼女以外は考えられない。

彼女が今までもこれからもTHE BESTだ。

 

 

o0800060013208023441

お父さんのスピーチを聞いてる時とはまた違う表情。

あーーーーもうっ、ほんんんとうに結婚おめでとう!!!

 

o0800060013208023442

お母様への感謝も込めて。

 

o0800060013208024618

こうして最高に最強に幸せな空間をあとにして、また次の場所へと向かったのでした。

幸せ話すぎて、おなかいっぱいですか?

でもここからが今日の結婚パーティーの、さらにすごいところなのです!!!笑

こんな幸せならたくさん食べれる♡

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でフォローしよう!

Leave a Reply

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)