大自然の中の蒸気機関車パッフィンビリー

なんか自由な乗り方だけど、なんでもいいのがオーストラリア。

 

おはようございますー、怒涛のメルボルン観光まだまだ続きます♪

今回は、個人的に絶対に行きたい!と激しく思っていた、パッフィンビリー(蒸気機関車)に乗ってきました♪

*てつろー夫妻がメルボルンを訪れた時に夢砕かれたアレです「オーストラリアといえばどこでもいつでもBBQ!

 

一人でね。笑

世界ひとり旅しちゃうと、一人に抵抗がなさすぎて困るなぁ・・・

 

 

 

パッフィンビリー(Puffing Billy Railway)とは?

メルボルンから車で50分くらいのところ、ダンデノン丘陵の森林の中を走る蒸気機関車!

オーストラリア最古の蒸気機関車かつ、あの機関車トーマスのモデルなんだって〜♪

 TOP

 

 

公共交通機関を利用してパッフィンビリーへ

Flinders Street駅からBelgrave線で約1時間!

 

終点のBelgrave駅(ベルグレイブ)で降りましょう♪

*チケットは、いつものようにMykiが使えます!こちらの記事を参考にしてくださいな。

 

降りてみるとすぐ案内が。なになに、Please follow the blue lineですって?

 

ははーんこれですね、Blue Line・・・

 

どこまで行くんだい。

 

お、なんだかそれっぽくなってきたな・・・

 

おおお!

 

あったー!蒸気機関車の駅!!!

 TOP

 

パッフィンビリーのチケットの買い方

Blue Lineに沿って行くと、そのままチケット売り場にたどり着きます♪

オンライン購入(公式HP)もできるのでホームページ上では売り切れになってる時もありますが、当日券も毎回きちんと確保されているみたいです。

ギリギリすぎ、もしくは祝日とかでなければ、当日購入も大丈夫!

 

To Gembrookの方は、蒸気機関車の終点駅(Gembrook)までの値段です。To Emerald or Lakesideは途中の駅まで。

Lakeside駅まで行けば満足ってネットの情報で見たので、私はTo Emerald or LakesideのReturn(往復チケ)を購入しました!

51.50ドル(4,380円)とかなりいいお値段ですが、鉄道旅のロマンに背に腹は代えられないよ!

 

受付のおじさまから、可愛いチケットもおまけでもらいました♪ お土産チケットだって!

 TOP

 

蒸気機関車に乗る前にいろいろチェック

時間があったので、いろいろチェックしてみました。日によってはイベントがあるみたいですねー。

 

トイレもあります。綺麗です。

 

お土産やさんもあるし、ポストもあります。私もポストカード何枚か購入♪

世界各国から出してるポストカードも、まだオーストラリアからは出してなかったからなー。

 TOP

 

さっそく蒸気機関車に乗り込んでみよう

出発駅はBelgrave駅!!!

 

こうやって足を放り出して乗るのが、蒸気機関車の乗り方みたいです。

お尻痛くなりそうだわあ(夢がない)

 

出発のベルを鳴らす車掌さん。

 

この車掌さんやスタッフさんは、みんなボランティアなんだって!

 TOP

 

見所は最初、Belgrave駅からMenzies Creek駅の間!

のんびりしてたらいきなり現れました、トレッスル(Trestle)木橋!

 

や、やばい、あああド派手なおばちゃんが撮影の邪魔でえええ・・・!!!(((((( ;゚Д゚)))))

 

とかやってるうちに2枚撮って終了。笑

 

あ、あれ・・・

もしかしてあれが最大の見所だったのでは・・・逃した・・・!!?

 

悔しいからお姉さんを撮ってみる。。

 

お子ちゃまも。。

 

木橋は残念だったけど、まぁまた帰りもあるもんね♪

引き続きのんびりと、でもシュッシュッシュと騒がしく森林の中を走る蒸気機関車を楽しみましょう。

音がいいね、音が!

 TOP

 

Menziies Creek駅からEmerald駅の風景

15分くらいで2駅目のMenziies Creek駅に到着!

ツアーとかに参加するとここで降りて、ワイナリーとかこの間紹介したオリンダ村とかに行くみたいですよ♪

 

私は引き続き蒸気機関車に乗って行きますー。

 

ここからはもっと開けた景色が見れて、晴れた日にはポートフィリップ湾も観れるとか・・・

えっ、どれが湾?笑 

 

暇だったので、私も足を投げ出してみましたが、想像以上にお尻が痛かったのですぐ引っ込みました(足のアザはいつの間にか出来ていたやつ… 酔っ払ってた可能性大)

 TOP

 

Emerald駅からLakeside駅の風景

さらに15分くらいで3番目のEmerald駅に到着!

 

駅に着くと少々停まるのですがお店とかはないので、降りる人や乗る人を眺めてぼーっとしてるだけ。

 

汽車が走り出せばほら、この通り!

とーーーってものどかな風景が広がります♪

 

こうしてLakeside駅までの蒸気機関車の旅を、違った風景の中で楽しんだのでした!

途中で家の中から、車の中から、道から、と手を振ってくれる人がちがたくさんいて、微笑ましかったです。

電車旅ってやっぱりいいな♪

 TOP

 

折り返しでまたまた見所を狙え!

私はBelgrave駅まで戻ってメルボルンまで電車に乗らなきゃいけないので、もう一度だけ木橋のシャッターチャンスがあります!

 

次は大丈夫・・・タイミングはばっちりだよ!!!

 

というわけで、みんなと一緒に・・・

 

体を乗り出して!!!

 

よいしょー。

 

よいしょーーー!ってお兄さんの手がやっぱりアレだけど。笑

 

それでも、行きよりかはちゃんと撮影ができたからまぁいいか!

 TOP

 

計2時間の蒸気機関車の旅を終えて・・・

列車の旅が好きな人は、Lakeside駅まで行くといろんな違った景色が見れて楽しいかもしれません♪

でも、お子ちゃまと一緒とか、蒸気機関車に足を投げ出して乗ってみたいだけ! って人は、最初の15分のMenzies Creek駅まででいいかも!

さすがに往復の2時間は長すぎると思うし・・・

 

何よりこの後メルボルンに帰るため、さらに1時間普通の電車に乗らなきゃならないので、さすがの私も電車お腹いっぱいすぎて頭痛くなりそうだったというか。。

これがトニーとデート、もしくは茶畑様の中を駆け抜ける、だったら何時間でもいけるんだけどなー(*´∀`)

 TOP

 

★1ドル=85円