ケララの伝統舞踊カタカリダンス

 

おはようございます!

朝4時半のバスです!どうなってる!!!

 

しかし、仕方がないのですよ。

わたしがこれから向かうムンナールという街に行くには、この朝4半時か夕方のバスしかないのです・・・!

いつも攻めの姿勢ですので、朝4時半を迷わず選びました。

 

で、なぜ行くのかと言いますと・・・

宿のオーナーがお勧めしてくれたかつ、北にあるからです!(*゚∀゚)=3

そう、いつも攻めの姿勢ですので、

っていうかもう、北に進めればインドのどこに行ってもいいんだ。

 

というわけで向かいますよ!ムンナール!

 

アレッピーからムンナールへの行き方

1日2直通バス(4:30と夕方)あり。約6時間144ルピー(240円)宿の近くのアレッピーの大きなバスターミナルから出発。チケットはバス内で購入。

 

なかなか絶景な道の中をくねくね登って行きます!

えーなんかスリランカに似てない!?

って思ってわくわくしてたら!!!

 

キャー!!!ち、茶畑様よー!!!おひさしぶりっすー!!!(*゚∀゚)=3

(茶畑への熱い思いはこちらのふざけた記事からどうぞ。うんざり注意。)

 

Emmel Dwellings
▼Opposite KTDC Tea County,Ikka Nagar, Munnar, Kerala 685612
▼no wifi, hot shower and bathroom inside, bottle of water, tv, single, 一泊2,764円
▼そこまで広くはないけど、清潔。ちょっと街の中心からは離れている。でも高いよ・・・すごく。

ムンナールの今日の宿!またもきれい宿!

っていうか、事前に予約しました。

だ、だって、アレッピーの宿のオーナーが今の避暑地ムンナールはインド観光客で溢れかえっていて、宿はどこもフルだよって脅すからー!!!(((((( ;゚Д゚)))))

攻めの姿勢の話は忘れてください。これからは慎重派で生きようかと。

 

着いて早々ツアーに参加したかったんですが、やや遅い時間だったのでみんな出発してしまったとのこと。

オートリキシャに300ルピー(値段まけてくれた!)で、半日コーチン方面ツアーしてもらいました!

でも観光自体は微妙だったのでカット。笑

 

夜はこのオートのお兄さんに教えてもらった南インド、ケララの伝統舞踊、カターカリーダンスを見ることに!(*゚∀゚)=3

本当はコーチンが本場らしいのですが、時間がなくてスルーしちゃったのでここでリベンジです!

 

こじんまりしたカルチャーセンターです。公演は1時間200ルピー。

 

5時から開始で4時過ぎくらいについてしまったので、迷わずドセンター確保。

一番のりやったー!(*゚∀゚)=3

 

出演者達がメイクアップするところも見れるらしく、それもカタカリダンスのひとつの見所になっているとか。

メイクアップ見たいー!まだかなー、まだかなー!(*゚∀゚)=3

 

ってずーーーっとわくわくと舞台の方を見てたのですがどうやら・・・

舞台裏でメイクしてるんだって。

ちょ、それ早く言ってほしかった!!!(まぬけ)

 

案の定オニーサンばっちりメイクアップ完了しちゃってる (((((( ;゚Д゚)))))

むおおお、オニーサンからオネーサンになる過程が見たかったよ。。。

 

色んな角度から念入りにチェックしています。

くちびる超セクシーだ・・・!(焦る)

 

カタカリダンスは、このように歌舞伎並のメイクアップをして、男性役と女性役の両方を、男性が演じます。

セリフは一切なく、音楽と体の動きと表情の動きでストーリーを語るんだって!

 

ずっとチェックしてる…女子力高めだ・・・!(焦る)

 

後ろにいる緑が男性役のようです。

緑なのに、女子のインパクトにかき消されてるとはなにごと!

そして5時ちょっとすぎ、いよいよ開演!!!

 

まずは女役の方が動きとその意味の説明をしてくれたのですが・・・

表情の表現の仕方がすっっっごかったです!!!

まゆげを動かしたり、眼球をぐりぐり回したり、ほっぺをぷるぷるさせたり・・・

見てるこっちが目が乾く。笑

 

細かく早くて繊細な動き。長年の修行の結果かなぁ・・・

つらそうで無駄に目をパチパチさせてしまいましたよ。

 

そしてストーリースタート!

セリフはなく動きだけでストーリーを楽しむのですが、まぁどんなストーリーだったかと言いますと・・・

 

女子力高めの彼女が美しい女性に変身して緑男子に言い寄ったけど、緑はそれを見破り、彼女が「もうダーリン!つれないんだからっ!ハグしてっ!」ってチューっと近寄ったのを華麗にスルーされ、それに怒った彼女の女子力が一気に下がり、もじゃもじゃの本来の姿で「ぎいやあああー!!!」ってすごい形相で追いかけたところを、緑が「ほいきた」とささっと剣でぐさっと成敗する。

 

そんなやや切ないラブストーリーでした(多分)

 

すぐ感情移入してしまうわたし(ドラマや映画は号泣)は、大丈夫!女子力高めだし!いけるよ!って応援してたんですけど・・・

終わり際に「俺どうだったよ!?」ってインド男子っぽく言ってきたので、なんだか夢から覚めた気分でした。

そう、これ、インド男子なんだよね・・・

 

でも本当にすごく面白かったー!楽しい時間をありがとう!

さー帰りまし・・・

 

ワインショップ(酒屋)を発見してしまい、迷うことなくおっちゃんたちの長蛇の列に混じってみる。笑

なんやこのちっこいアジア女子は!とすごい注目されました。

女の人がお酒買ってるの見たことないもんね、インド。

 

そしてなぜか、こっちから買って良いよ!って、逆走させてもらって、優先的にビールを購入!

おっちゃんたちありがとうー!良い夜を~♪(ビールとともに)

 

帰り道、ビールを抱えてものすごくキレイな夕暮れを見ながら歩きました。

 

なんかこの街ものんびりしてて良さそうだな。

 

ほんと、なんか、

南インド、いいかも!?

 

インド飯をゆる~くご紹介

*サーターアンダギーのにせもの

見た目がサーターアンダギーな上に素敵な形をしているので購入してみたらカレー味ってオチ。

 

*VEG KOTTU ROTTI(50ルピー/86円)

スリランカで夢中だったあのKOTTUが南インドでも!って超興奮して注文したら違った。なんか違った。べちゃっとしてた。ショックが隠せません。。。

 

*リアルバナナチップス(100g20ルピー/32円) オススメ!

高カロリーだからいつもがまんだけど、やっぱりおいしいバナナチップス。カナダでの親友geoと宅飲みすると必ず出てくるという余談。

 

★1ルピー=1.7円

 

最近、amebaトピックスに記事をいくつか取り上げてもらっちゃいましたー!

う、うれしいっすー。(でもトイレの記事で複雑。笑)

たくさんの方に見ていただけて、初めましてのコメントもたくさんいただきました。ありがとうございますー!

必ず返しますのでもう少しだけ時間ください!すみません。。。

 

そんな最近のアクセス数。

 

一気に2倍!

これからもまだまだ旅もブログも続けますので、またぷらりと遊びにきていただけたら嬉しいです♪

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でフォローしよう!