台湾友と行く台湾ぐるっと周遊旅 台南と台中で食べ尽くせ!

[ad#co-4]

 

台湾友と行く台湾周遊旅、6日目!

台湾周遊の旅も残り2日です!

1週間で台湾周遊という超ハードスケジュールなので、今日は・・・

 

一気に台南から台中(タイジョン)まで!(*゚∀゚)=3

きょうは200Kmだぞがんばれフランク!(応援してるだけ)

 

昨日はさぼってしまった、本日のバブルティー(*´∀`)

ま、バブルティー飲むからおなかいっぱいなんだなっていうのは、昨日かなり実感しましたけどね・・・

 

新たなバブルティーショップ、清玉です♪

 

実は読者さんに、コメント欄で教えていただいたんです!

タピオカミルクティーと合わせて人気のバブルティーがあると!

本日はそちらを頼んじゃいます。ありがとうございます~♪

というわけで・・・

 

清玉翡翠檸檬愛玉をオーダー!

中身見えないけど(*´∀`)

 

レモン緑茶に愛玉っていう、ぷるぷるのいちじくジェリーがはいってるやつ。

これめっっっっっっちゃおいしかったです!

さっぱりレモン味なので、夏はこっちのほうがいいな~♡

レモンもなんかレモンっていうか、みかん!!!って感じでした!

 

伝わらないですかね。笑

 

とにかくわたしが微妙って言ってるやつ以外は間違いないですから、ぜひとも試してみてくださいねっ!

あ、でも!特におすすめなやつは、「めっちゃおいしいー!」が目印です。笑

 

はい、今日もボリューム満点でお届けしますよー。

まずは台南の中をぐるぐる~♪

台南で有名なトースト屋さんに連れてきてもらいました。

 

赤嵌棺材板
台南市中正路180号(康楽市場盛り場) TEL 06-2240014

 

日本語メニューもあったので、安心〜♪

 

これが看板メニューの、棺材板(60元/210円)です!

 

なんと中身がクリームシチューみたいな感じ~♪

クリームシチューとパンって絶対おいしいに決まってるじゃないかー!

 

トーストがあげぱんみたいな感じでさくさく中はとろとろ♪

ということでぺろっと完食!おいし!5個はいけるね!

 

うん、今のなかなかいい感じのレポートだったな(自画自賛)

そのまま歩いて今度は、ブラックティーが有名なお店へ!

 

雙全紅茶
700台灣台南市中西區中正路131巷2號

次から次へとお客さん買いにきてました!結構奥まったところにあるのに・・・

 

こちらがブラックティー20元/70円!ってまた中身見えない。笑

おいしいですよ!おいしいです!えっとレポートは・・・

 

ブラックティーって名前なのに微糖・・・?(*´∀`)

紅茶の違いがワカラナイ女です(早くもめちゃくちゃ)

 

つづいてやって参りましたのは、これまた台南で有名なお店・・・

 

周氏蝦捲
台南市安平路408-1号

 

わたしのだいっっっすきな、えびの揚げ物!

左が炸蝦捲(えび)で、右が黃金海鮮派(海鮮いろいろ)です。両方2個55元(190円)でした。

 

わさびソースでいただくんですが、これ超美味!(*゚∀゚)=3

 

さくさくほくほくぷりぷりーっ!!!

よし、またうまくいった、ふっ、、(自画自賛)

 

はいそして今度はデザートー!依蕾特のプリン(35元/120円)です!
708 台湾 台南市安平區安平路422號

 

「おおお落ちる!落ちるー!(((((( ;゚Д゚)))))」

「いや!後ろの建物と一緒に撮りたくてうおお!(((((( ;゚Д゚)))))」

 

キャラメルソースたっぷりの、超濃厚プリンですね〜♪

そう、なんていうか・・・・

パステルのなめらかプリンみたいな・・・?(*´∀`)

いや、すごいおいしいですよね!?なめらかプリン!

 

つづきまして~~~~

台南を離れ車を走らせて向かった先は、嘉義市です。

 

福義軒のエッグロールクッキーを買いにきました!
600台灣嘉義市西區成功街96號

 

田舎なんだけど、ここだけ人だかりがすごい(((((( ;゚Д゚)))))

常に超行列で、◯時間待ちとかなんですって。しかもローカルな人たちばっかり!

 

だからうちらのような観光客は、隣人が転売してるやや高いやつを購入。

135元(470円)を180元(630円)で購入してましたよー。

 

これがエッグロールクッキー!

フランクが心から超だいっっっすきで、このためだけにこの街寄ったらしいです。

うきうきしてましたし、ずっと「あそこの街よるから!」って言ってました。

 

これすごいおいしいですよー!(*゚∀゚)=3

とまらないおいしさ!けっこう太めのクッキーなんですが、永遠に食べられます!

フランクいちおしのセサミ味がフラ家にあったのですが、毎朝起き様にこれ食べてましたからね。ねぼけまなこで。笑

そのくらいおいしいです。伝わりました?(限界)

 

4袋もかって、超ほくほくしてる(笑)

 

「misakiもほしい?次の国へ持って行きなよ!!!」

「いえ、わたくし次の国では修行僧のようにダイエットするんで結構です。」

 

さて!食べ物修行はここまで!

ここからさらに北へ北へと向かってたどり着いた場所は、観光地として超有名らしい・・・

 

日月潭(サンムーンレイク)です!
555 台湾 南投県 魚池郷

 

「えーなにここー!?!?すごーーーーーい雰囲気いいーーー!!!(*゚∀゚)=3」

「日本人すごい好きだよ、ここ。」

 

実は、いつもフランクは次へどこへいくのか教えてくれないんですよ。

今日なにするの?っていっても「秘密♪」

どこの都市行くの?っていっても「秘密♪」

ま、まさかこんな素敵な場所にくるとはっ・・・

 

直前まで車内でマキシマムザホルモンをかけて、頭の中で曲エンドレスしてたのに。。笑
(ウシャシャシャドゴドゴドゴドゴギィヤアアアア!!!!みたいな音楽)

こんな素敵な場所だと知ってたら、エンヤとかかけてたし!!!

 

「ボート最終便だって!いそげー!!!」

「え!?まさかのボート!?もしかしてボートからの夕日!?」

 

皮肉かなとても穏やかロマンチック(´;ω;`)

小型船をみんなで相乗りみたいな感じ。

中国語で楽しげな解説もしてくれたんですが、フランクが翻訳超大変そうでした。

いやーわたしも翻訳は、とてもじゃないけどできないな( ̄▽ ̄;)

 

10分くらいで、お寺のある陸に到着!!!

 

「20分で帰るからね。」

「え!!!みじかっっっ!!!!笑」

「ここに有名なたまご屋さんがあるんだよ!いそげー!!!」

 

「し・・・!閉まってるっ・・・!!!(((((( ;゚Д゚)))))」

「あ、ほんとだー5時までだってー(笑)」

「こっ、これを食べさせたくてここまで来たのにっ!!!」←超ショックそう

「え、別にいいよー。たまごでしょ?湖でボートから夕日の方が、」

「なにをー!ここのたまごを食べに、わざわざ中国からたくさんぬおお!」

「ま、まぁまぁ・・・(食に対する情熱の違いがw)」

 

ということで、なにもこの場所ですることがなかったので、とりあえずジャーーーーンプ(*゚∀゚)=3

 

「ふふ、いまのは完全にかなこぉ~↑ちゃんを超えるえびぞりが出来て・・・ないっ!もう一回だっ!!!(((((( ;゚Д゚)))))」

「ちょ、ちょっとまってなんかアングルが・・・」

 

すごい真剣に写真を撮ってくれる、優しいフランクくんです。

 

ぬおおおおおどやあああ!!!!(お腹をしまって超全力)

 

を、あっさり超えられた!(((((( ;゚Д゚)))))

 

ああもうだめくじけるこのポーズでいいです私。

 

戻ってきた頃には、もうすっかり日も沈んでいました。

 

「うーん、しょうがない、これを試してみるか。」

「おお、これが有名なたまご?」

「フェイクだけどな!ティーエッグだよ!お茶の良い香りするたまご。」

「へー(あっ、そういえば読者さんが烏龍茶たまご試してみてって言ってたなしめしめ)」

 

おでん(たれ漬け)のぱくっとたべたらお茶の香りがほのかにするやつ・・・

い、いや!それ以外になにもおもいうかばない!(((((( ;゚Д゚)))))

 

「いや、やっぱこれはいまいち!絶対あそこのを食べるべきだったよ、くっそー。」

「いや、いいよ、あんまり違いわからないし」

「その人セブンの前のやつを言ってたんだよね?あれよりも断然さっきのとこだよ!」

「伝えておきます!」

 

どすこい(自虐)

 

「さ!もうあとは、台中の夜市だけだよね?さくっと向かおう!」

「いや、もう一個寄りたいとこあるんだよ~♪ご飯食べに♪」

「え?ナイトマーケットいくのに???」

「うん。とっておきのとこー。」

「・・・お、おなかへってんの???」

「まぁいいからいいから。台中へいく途中にあるから遠くないよ!」

「どこ?」

「秘密♪」

 

ナイトマーケットにいくのになぜ???

と思いながら、車をさらに北へ走らせて・・・

 

「あ、寒いから、あったかいの持って車でてねー。ついたよ!」

 

????なんだここ????

はっ、ま、まさかいかがわしい・・・!?

おおおおおおおお前ついにーーー!!!(((((( ;゚Д゚)))))

 

って動物いっぱいで、ますますわけわからん(*´∀`)

 

「いや、動物はかわいいんだけれども、ここの場所のテーマがいまいち・・・」

「だからごはん食べるっていったじゃん!!!笑」

 

いや、ごはんってどこで・・・

 

「ここ!上の方いこう~~~はい、」

 

「It’s a present for you~♪」

ってキザかー!!!!(((((( *;゚Д゚)))))

 

えええええええ!?なにプレゼント夜景って!!!

ちょ、さむ、さ、さ、サイコーー!!!(爆笑)

 

「ちょっとだめだ、は、はがゆすぎるーーー!!!ひー!!!(爆笑)」

「え!?!?な、なんで!?!?(((((( ;゚Д゚)))))」

「いやあもう、あの、sooooooo sweeeeeeet!で!!!(笑)」

「え!?これだめ!?!?!?( ̄▽ ̄;)」

「いや、サイコーーー!!!(笑)」

 

月と夜景見ながら寒い中の鍋って!BGM生歌って!笑

うおおおおすぐさま女子集合させて、女子会したいい!(;*゚∀゚)=3

 

「明日台北に戻るし、最後の夜だからね~」

「めっちゃくちゃ綺麗だね!ぜひ私のブログにふへへ(悪い顔)」

「いや、ここ車ないとこれないよ。だから観光客がいないからいいんだよ。」

「えーーそうかぁ残念。って、どうやってここ知ったの?」

「え?googleで。家族にもオススメしたよ。いいっしょここー!」

「はっはーーーーーーーーん(にやにや)」

「な、なに・・・?」

「台湾人ってこういうところでデートするんだね~(*´∀`)」

「え!?いや、あのえーーーっとぉ・・・」

「ちなみに前きたのはいつですかねぇ~?」

「いや、まじ勘弁してw」

 

そのあとも、台湾人の恋愛を根掘り葉掘りの恋愛トーク!

やってることが、日本にいるときとさっぱり変わらない。笑

 


(まったく色気がでないわたし)

 


(キッズ感が強いわたし)

 

「友達と予定があるのに、もし彼女が行かないでー!って言ったららどうする?」

「あー俺、彼女といちゃうかなー。」

「ぽいなーーー(笑)」

「だって彼女が一番大切なんだよ。misakiは?」

「世界一周にいく(*´∀`)」

 


(全力でこぎたい衝動を必死に抑えるわたし)

 


(こんな素敵な水道はじめてみた!と色気が完全に消えるわたし)

 

「いつも付き合ったらすんごい長いけど、その秘訣は?」

「何か問題があっても解決できるって信じること!」

「おおお~じゃ、相手がどうしようもないくらい超わがままだったら?」

「相手を変えようとがんばる!二人で解決!」

「他にいこうとか考えないの!?」

「だって彼女だよ!?misakiは?」

「フリーになる。笑」

 

いや、すごいです、この尽くしっぷり。

というか、彼女ポジションのわけのわからないその強さ(笑)

台湾人だから?いや、やっぱこればっかりは人に寄るよね!?

 

あ、一応場所を!

星月天空
南投市猴探井街146巷200號 入場料100元(350円)

ていうかもう名前からしてすごいわ(笑)

 

そんな恋愛トークでもりあがったまま、台中到着。

この周遊旅最後・・・

逢甲夜市(ナイトマーケット)です!

 

靴が190元(670円)からなのは、台湾で見た中で一番安いかも!

100元とか安くなってるのはあったけど、基本値段がこれは見てないかなぁ。

服とか雑貨も、ほかのところと比べると安い気がします。

でも、私たちの目当てはコチラ!

 

官芝霖の大腸包小腸40元(140円)

 

昨日も書いた、ソーセージをもち米の腸詰めホットドックみたいなやつで挟むやつ。

超!!!お気に入りのB級グルメです!(*゚∀゚)=3

 

で、ここのお店超有名らしいんですが・・・

ううん???なんか、いまいち・・・???( ̄▽ ̄;)

ソーセージと一緒にきゅうりとか香菜、バジル、漬け物、そしてちょっとピリ辛なソースをのっけって、くるくる下の方から押上げて食べるんですが・・・味が分かれている気がする。。

 

「いや、これだけ有名だからたまたまかもしれないけど…」

「ちょっと残念だったねぇ(笑)」

 

こうして、私たちの旅は残すところ台北に戻るだけ。

ほんっっとにあっという間でした。

 

あっと言う間に太ったー!!!!(笑)

まぁいいやー(*´∀`)

 

あの、少しはグルメレポ力、成長しました?相当レポしたと思うんですけど(*´∀`)

あと台湾記事、いつもの2倍くらい時間かかるんですけど。笑

ボリューミーすぎてしんどいぜ!どうぞ応援お願い致しますー!

 

★1元=3.5円

[ad#co-3]

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でフォローしよう!

Leave a Reply

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)